【呪術廻戦】狗巻棘の身長は何センチ?体重、年齢、誕生日はいつ?

狗巻棘は呪術高専の2年生で、呪術廻戦の作中で前日譚の単行本0巻から登場しているキャラクターの一人です。

狗巻棘はその口数が少なくミステリアスなキャラと甘いルックス、それでいて悪ノリが好きという非常に魅力的な性格で、

かなり人気の高いキャラクターです!

狗巻棘は「呪言師」の末裔であり「呪言」と呼ばれる高等術式を使用できます。

これは、喋ったことを言霊として現実のものにするものですが、喋ったことが現実に影響することから喋ることが出来ず、

狗巻棘はいつもおにぎりの具材で意思疎通を取っています。

今回はそんな狗巻棘の

  • 身長
  • 体重
  • 年齢
  • 誕生日

など、プロフィールを紹介していきます!

目次

狗巻棘の身長は何センチ?

狗巻棘の身長は、約165cmです!

公式で身長は公開されていないようですが、2種類の等身大タペストリーの大きさを測定した情報があり、

それぞれ164cmと168cmだったため、165cm前後と考えるのが良さそうですね!

ここ目で人気のキャラククターなので早く公式発表して欲しいところですよね。

また、他のキャラとの身長差からも考えて、禪院真希よりは低いようなので、やはり170cmはないようです。

ですがまだ高校生なのでこれ身長が伸びる可能性もありますよね。

私個人としては180cmこれてくれたら最高です!

髪色が五条悟と似ているので見分けがつかなくなってしまうのでこのままカッコ可愛いキャラでもいいのかもしれませんね。

呪術廻戦に登場するキャラクターは身長が高いキャラが多いため、男性登場キャラの中でもかなり小柄なことが分かります。

同じ学年の乙骨と同じくらいの身長かと思いましたが、10cm以上も乙骨の方が身長が大きいようです。

▶︎▶︎乙骨憂太のプロフィールまとめはこちら

また、同じ狗巻棘の動画年である2年生と比較してみると、

意外にもそコメで身長差がないことが分かります。

上の画像が1年生の時でしたが2年生の時ですが、狗巻以外の2人の身長が伸びていること分かります。

特にパンダの身長が伸びていますよね。

1年時は頭半分のだったのに、2年では頭一個以上の差があります。

ですので狗巻棘は同級生の禪院真希より少し小さいというったところになります。

狗巻以外の身長が伸びたのはもちろんですが、狗巻がそこまで身長が伸びていないことが予想されますね。

狗巻棘の体重は?

https://twitter.com/Lisatan222_oO/status/1368020132623118338?s=20&t=7yQRLeuqg2DqMvEKuai6YQ

狗巻棘の体重については現在公開されていないようでした。

ですので色々な情報から推測してみます。

  • 戦闘スタイルが肉弾戦ではない
  • 運動神経の評価が10段階中9とかなり高い(東堂と同スコア)
  • 原作中野球の際にかなり足が速かった
  • 見た目のスタイルがいい

これら諸々の情報から推測すると、筋肉は多少あるものの細い、いわゆる細マッチョであると考えられます。

上記の通り、身長は165cm前後と推測されるため、その平均体重なども考慮に入れて体重を考察したいと思います。

165cmの男性の平均体重は約60kgですが、狗巻棘の場合は平均体型よりも少し細めのため、筋肉込みで60kgくらいと考えられます!

いつも口を塞いで行動しているとかなり息苦しいですよね。

それで戦闘などができると考えるとかなりの体力、肺活量があるのは間違いなさそうです。

ですのでムキムキというよりはマラソン選手のような体型の可能性も考えられます。

こちらでタンクトップ姿で登場していますが、胸板もはっきり見えることから結構がっちりしていることも伺えます。

この画像だけで狗巻ファンが注目しているのはさすがだと感じさせられました。

実際に、狗巻棘の身体能力はこの見た目なのにかなり高いようで、

体力があることで知られている虎杖悠仁や禪院真希よりは劣ってしまいますが、

東堂葵の次くらいに運動能力があると言われているみたいです。

ちなみに虎杖悠仁は50mを3秒で走れてしまうほどの運動能力です。

▶︎▶︎虎杖悠仁の体力がある理由

狗巻棘はその運動能力を京都校との交流会で発揮していました。

特に野球で足の速さを証明していたところからかなり運動神経がいいキャラということも説明できますね。

また髪型は1年生の時と2年生の時では異なることが有名ですよね。

現在の2年生の状態だとマッシュに近く、前髪はオン眉という髪型です。

自身の術式により基本話せる言葉はおにぎりに具のみですが、それが髪型と相まって可愛いですよね。

それに比べて1年生の時は今より短髪で前髪も上げています。

第一印象はイケイケな感じですよね。

それは性格にも現れており、初めの頃は乙骨にも冷たい対応をしていました。

この時はまだ入学したばかりでまだ力も今ほどは強くなく、体も今より大きくはないので

今よりは体重はないことが予想されますね。

狗巻棘の年齢や誕生日は?

狗巻棘の年齢は17歳です。

呪術高専2年生で、主人公・虎杖悠仁の1個上の先輩です。同じ呪術高専の2年生として、禪院真希、パンダ、乙骨憂太がいます。

高校2年生といえば後輩もいて先輩もいるのでかなりいいポジションですよね。

ですが、呪術高専の東京校では2年生が主力といている部分が多いので狗巻自身もかなり大変なことが伺えますよね。

京都校には東堂葵や加茂憲紀など、頼りになる3年生がいますが

東京校にはいません。

実際には秤金次という3年生がいますが、現在は停学処分を受けておりまだそこまで登場していません。

停学を受けただけあって素行はいいものではなくかなりの曲者です。

ですが、実力はかなりのもので五条悟の口から、「俺に並ぶ術師になる」と言わせる程なので特級相当なのは間違いないですね。

そんな秤金次を欠いた状態なので狗巻棘は年齢以上の活躍をしていることは間違い無いですね。

そんな狗巻棘の誕生日は10月23日です。

また10月23日が誕生日の人は決断力・自制心・意思を持っており、どんな考えも受け入れるといわれています。

誕生日が10月23日の狗巻棘は冷静沈着であり、強い意志を持っています。

なので10月23日は狗巻棘の誕生日にぴったりだといえそうですね!

呪術廻戦と関係が深い植物に関連する誕生花について考えると、10月23日はアケビとダチュラが誕生花となっています!

誕生花の1つであるアケビは様々な使い道がある非常に万能な花であり、花言葉は「才能」です。

狗巻棘が使用する呪言がかなり万能なことを考えると、こちらもかなり合っているように感じます。

もう一つの誕生花であるダチュラは「偽りの魅力」、「愛嬌」、「変装」、「夢の中」という花言葉がありますが、

この中だと「愛嬌」が一番しっくりきます。

他の花言葉も、もしかしたら今後当てはまるような展開になる可能性もありそうですね。

【呪術廻戦】狗巻棘の身長、体重、年齢、誕生日:まとめ

以上が狗巻棘のプロフィールの紹介でした。

もう一度おさらいすると、

狗巻棘のまとめ

  • 身長:約165cm
  • 体重:非公開
  • 年齢:17歳
  • 誕生日:10月23日

こちらが今回のまとめです。

身長については公式から情報は無いものの、誕生日は公開されてます!

口数が少なく謎の多い狗巻棘ですが、仲間思いの一面も見せたかと思えばかなりお茶目な一面もあったりと、

ギャップもありかなり魅力のあるキャラクターです!これは、かなり人気のある理由もうなずけますね♪

これからもそんな狗巻棘の活躍から目が話せません!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる