【東リベ】佐野真一郎の年齢、身長、生年月日、彼女について!

佐野真一郎は、主要キャラクターである東京卍會の総長マイキーこと佐野万次郎の実兄にあたります。

喧嘩は弱かったが、自分よりも強いものにも平気で立ち向かっていく佐野真一郎。

カリスマ性が高く黒龍(ブラックドラゴン)の初代総長であり、いざという時に頼りになる存在で多くの不良達を惹きつけていました。

「東京卍リベンジャーズ」において佐野真一郎はすでに死亡しているキャラクターとして描かれていますが、マイキーや物語にも多大な影響を与えていた存在ですね。

今回はそんな佐野真一郎の年齢は?身長は?生年月日はいつ?彼女はいるのか?をまとめていきます。

目次

佐野真一郎の年齢はいくつ?

作中では故人となっており回想シーンなどにしか登場しませんが、年齢はいくつなのでしょうか。

黒龍(ブラックドラゴン)の創始者で、東京中の不良を率いて日本一になっている佐野真一郎。

不良界の伝説となって今なお語り継がれており佐野万次郎(マイキー)の憧れの存在です。

そんな佐野真一郎は、当時中学生の佐野万次郎の10歳上の実兄です。

伝説の不良として日本一になった後は引退し、バイクショップを経営する佐野真一郎の年齢は23歳として描かれています。

佐野真一郎の身長はどのくらい?

佐野真一郎の身長は182㎝です。

弟の佐野万次郎の身長は162㎝と小柄でしたが、比べると高身長ですね。

東京卍リベンジャーズにおいても、160・170㎝代の身長のキャラクターがほとんどですが180㎝代と頭一つ抜けるグループに入っています。

とはいえほとんどのキャラクターが中学生・高校生で、まだ育ち盛りの男子です。

逆に佐野万次郎と10歳も年齢が離れていますので、170㎝以上の中高生キャラクターが平均身長よりも高い状態と言えるでしょう。

佐野真一郎の体重が69㎏ということなので、こちらは182㎝の身長に対してやや瘦型という印象ですね。

佐野真一郎の生年月日は?

東京卍リベンジャーズで“無敵のマイキー”といわれる佐野万次郎の憧れの存在であり、不良界に足を踏み入れるきっかけになった実兄の佐野真一郎。

両親はそれぞれ病死や事故死しているため、年齢の離れた佐野万次郎と佐野エマの親代わりとして二人の成長を見守っていました。

そんな佐野真一郎の生年月日は、198081日です。

1990820日生まれの弟、佐野万次郎とちょうど10歳違いになりますね。

しかし登場人物のほとんどが中学生にもかかわらず、中学生離れした体格を持ち、バイクを乗り回しているシーンなどが当然のように出てきます。

世代が分からなくなるくらい白熱したストーリーになっていますよね。

佐野真一郎に彼女はいたの?

作中では女性関係については触れられていません。

そのため彼女がいたかどうかは不明ですね。

ただ、武勇伝として「告白20連敗」とあることから、細身で高身長の佐野真一郎ですが女性にはモテなかったようですね。

佐野万次郎も「シンイチローは喧嘩も弱いし、女のケツばっか追いかけてるし、オナラも臭いのに、なんで男にモテるんだ?」と言っているシーンが出てきます。

他にも佐野真一郎とタイマンしている今牛若狭(ワカ)と荒師慶三(ベンケイ)には、「喧嘩も恋も最弱王!」などとからかわれていることから女性にモテてはいなかったようですね。

佐野真一郎の年齢、身長、生年月日、彼女についてのまとめ

今回は佐野真一郎の年齢、身長、生年月日、彼女についてまとめてきました。

佐野真一郎の年齢はマイキーの10歳上の23歳。

身長は「東京卍リベンジャーズ」のキャラクターの中でも高身長の183㎝。

生年月日は1980年8月1日。

彼女がいたかどうかは不明ですが、告白20連敗の武勇伝を持つモテないキャラクターであることが分かります。

花垣武道と佐野真一郎の性格や振る舞いがどこか似ていることから、マイキーの心を動かし気に入ってもらえますね。

自分よりも明らかに格上である相手に挑んでいく姿を兄の佐野真一郎に重ねるシーンがあります。

喧嘩も恋も最弱とからかわれていますが、そんな佐野真一郎を慕ってくる不良が多いことからも、喧嘩の強さではなく人柄で伝説の不良としてのし上がっていったんでしょうね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる