【パリピ孔明】AZALEA(アザリエ)のメンバーを紹介!声優や名前の意味についても!

『ジャンジャン、ア、チキチキバンバン♪』というフレーズが耳から離れない主題歌でお馴染みの、話題沸騰中人気アニメ「パリピ孔明」。

主人公・月見英子(つきみ えいこ)は路上で知り合った久遠七海(くおん ななみ)と、ストリートライブやプライベートな時間を共に過ごしながら順調に友情を育んでいました。

しかし、アニメ9話『たみくさのために』でついに明かされた久遠七海の正体。

久遠七海は「10万イイネ企画」で対立するグループ「AZALEA(アザリエ)」のベース・ボーカルでした。

伏線たっぷりだったので、気づいていた方も多いかと思います。

今回はそんなAZALEA(アザリエ)の

  • メンバー
  • 声優
  • グループの名前の意味や由来

についてご紹介していきたいと思います!

目次

AZALEA(アザリエ)のメンバーを紹介!

AZALEA(アザリエ)とは

久遠七海が所属する人気急上昇中のアイドルバンドで、月見英子のライバルとなる存在です。

大手事務所の「KEY TIME(キータイム)」に所属し、若い世代を中心に人気を得ています。

バンドですが、楽器演奏よりもパフォーマンスを重視したグループであり、演奏はエアーで実際には弾いていません。

露出の多いセクシーな衣装と、メンバー全員が着用している仮面によって演出されたミステリアス感が魅力となっています。

AZALEA(アザリエ)をそのようにプロデュースしたのが、”売れるためならかなりヤバいこともやる”とも噂される「KEY TIME」のプロデューサー唐澤

唐澤と出会う前までは、ゴリゴリのロック色強めのガールズバンドだったAZALEA(アザリエ)。

9話ではアニメオリジナルシーン盛りだくさんの結成秘話が描かれ、高校生1年生の文化祭が初ステージだったこともわかりましたね。

そんなAZALEA(アザリエ)のメンバー3人を順番にご紹介します。

久遠七海(くおん ななみ)

担当:ベース・ボーカル

ハイレグの白衣装を着こなすほど抜群のスタイルで、切り揃えた前髪と美しく長いツインテールの黒髪が印象的。

立ち位置は真ん中でリーダー的存在。

圧倒的な歌唱力だけでなく、ベースギターの技術もプロとしてたしかな実力を持っています。

普段は髪を下ろしており、バスケットハットを被っています。

高校生時代はヤンチャな印象で少し荒っぽい言葉遣いをしていましたが、現在は落ち着いて大人っぽく、姉御肌な雰囲気がありますね。

8話のアニメオリジナルシーンでは銭湯にハマっていることが発覚しました。

なんとも渋い趣味ですが、やがてサウナにハマる日もそんなに遠くない気がします。

のぼせた英子を介抱してあげたり、ビールひげがついていることを笑いながら教えてあげたりと、まるでお姉さんのようですね。

▶︎▶︎久遠七海の年齢や身長などプロフィールに関する記事はこちら

一夏(いちか)

担当:ギター

黒猫の耳がついたマスクを被り、胸元が開いた黒いスパイスーツのような衣装を身にまとっている。

立ち位置は向かって右側で、かっこいい印象。

普段は茶髪のベリーショートヘアで、高校時代から髪型は変わっていないようです。

見た目の印象もあり、サバサバとした性格というイメージがありますね。

七海と同じく、相当スタイルが良くないとあの衣装は着こなせません。

唐澤に衣装を見せられたときは「絶対無理!」と叫んでいましたが、結局は七海に説得されて着ています。

じつは3人の中で一番素直な性格なのかもしれませんね。

双葉(ふたば)

担当:ドラム

ピンクカラーのボブカットヘアで、襟付きレオタードのような衣装を身にまとっている。

立ち位置は向かって左側で、おしとやかなイメージ

こちらも高校時代から変わらずボブカットヘアを続けているようですね。

顔のそばかすがチャーミングですよね。

アニメでは少しおっとりとした話し方でとても双葉らしいと感じました。

3人の中で一番背が低く可愛らしい双葉なので、ドラム担当というのが少し意外に感じていました。

AZALEA(アザリエ)のロゴを描いたり衣装を考案したりと、双葉はデザインの才能もあるようです。

もし高校時代に七海や一夏と出会って音楽を続けていなければ、今頃デザイナーという道を追いかけていた可能性もありますよね。

AZALEA(アザリエ)の声優は誰?

さてそんなAZELEAのメンバーですが、アニメの声優が誰なのか気になりますよね?

こちらも1人ずつ順番にご紹介していきます!

久遠七海 CV:山村響(やまむら ひびく)

久遠七海のを担当されているのは、声優の山村響さんです。

1988年2月10日生まれで、現在の年齢は34歳。

福岡県出身で、歌手としてもデビューされています。

代表作は『Go!プリンセスプリキュア』の天ノ川きらら(キュアトゥインクル)や、『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』のハルナなど。

そのほか、『戦翼のシグルドリーヴァ』のクラウディア・ブラフォード、『新サクラ大戦』の望月あざみ、『キズナイーバー』の園崎法子、『ゲゲゲの鬼太郎』のアニエス役などで知られています。

可愛らしいキャラの声も素敵ですが、特に少しハスキーで落ち着いたトーンの声が魅力的な声優さんですね。

久遠七海 歌唱:Lezel(レゼル)

久遠七海の歌唱を担当されているのは、歌い手のLezelさんです。

2020年から歌い手として活動を開始され、4月にエイベックスよりメジャーデビューを果たしました。

元々祖母が舞踊の師範だったこともあり、跡取りとして舞踊を習っていたそうです。

しかし、厳しい舞踊の稽古に励む中、歌を歌うことの楽しさに目覚め、高校生のときに舞踊ではなく歌手として生きる道を選んだそうです。

コロナなどさまざまな困難の中、「都会で活動しなければならない」という固定概念を捨て、

現代テクノロジーを駆使してYouTubeの配信などネットで歌い手として活躍しておられるようですね。

アニメでは月見英子の歌唱担当である96猫(クロネコ)さんとも相性バッチリな、深みのある歌声を聴かせてくれました。

一夏 CV:石上静香(いしがみ しずか)

一夏の声を担当されているのは、声優の石上静香さんです。

1988年9月14日生まれで、現在の年齢は33歳。

代表作は、『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』の華城綾女、『魔法陣グルグル』のニケや、『食戟のソーマ』の水戸郁魅、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のシル・フローヴァ役などです。

ほかにも『トミカ絆合体 アースグランナー』の駆動ライガや『けだまのゴンじろー』の前神マコト、『東京リベンジャーズ』の龍宮寺堅(少年)、『ヴィンランド・サガ』のトルフィン(幼少期)などの少年役から、

『ダンベル何キロ持てる?』の上原彩也香や、『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』の星宮はるか役などの、さっぱりとした性格の女性やかっこいい女性役が多い印象の声優さんです。

『鬼滅の刃 -遊郭編-』のまきを役も石上さんですね!

双葉 CV:佳穂成美(かほ なるみ)

双葉の声を担当されているのは、声優の佳穂成美さんです。

9月9日生まれの広島県出身で、軟式テニスが特技らしいですよ。

2016年から活動を開始され、現在の所属事務所は山村響さんと同じ「俳協」です。

代表作は『フレームアームズ・ガール』の轟雷、ゲーム『ゼロから始める魔法の書』のリーリ、ゲーム『新約アルカナスレイヤー』のエステル役などです。

双葉の声を聞いて柔らかい雰囲気で可愛らしく、双葉の役によく合っていると感じました。

これからますます活躍の場を広げていかれる声優さんだと思います。

AZALEA(アザリエ)の名前の由来は?

パリピ孔明に出てくるアイドルバンド・AZALEA(アザリエ)の名前の由来は、花の名前です。

アニメではバンド名を決めるシーンで3人それぞれアイデアを出すのですが、その中で双葉が提案した名前が採用されました。

AZALEAはアザレアともアザリアとも呼ばれる「西洋ツツジ」のことですね。

4月〜6月の初夏に咲く花で、赤色や白色、ピンク色などがあります。

”青春の喜び”という花言葉が由来で、唐澤と出会ったときに双葉はそのことをアピールしていました。

実はこの花言葉は色によって異なるのです。

白:「充足」「満ち足りた心」

赤:「節制」「節度の愛」

ピンク:「青春の喜び」

”青春の喜び”はピンク色のアザリアの花言葉になりますね。

実際、AZALEA(アザリエ)の宣伝トラックや飛行船に描かれていた花の色はピンク色でした。

私も原作を読んだときに自分で調べていました。

この時は花の色まではわからなかったのですが、花言葉の意味からしておそらくこのピンクの意味が由来なのではないかと考察していました。

なので、アニメを見たときにその推測が正しかったのだとわかり、とても嬉しく感じました(笑)。

ところで、AZALEA(アザリエ)の七海の衣装は真っ白ですよね。

もしかして、この白のアザリアの花言葉の「満ち足りた心」というのが、まさに「嘘」であることを示唆しているかのように思えてしまいました。

まさに、七海たちの本当の姿を偽りの仮面で覆い隠していると言えますね。

考え過ぎだと思いますが、AZALEA(アザリエ)の七海のポーズもAを逆さにしているようにも見えます。

【パリピ孔明】AZALEA(アザリエ)のメンバーを紹介!声優や名前の意味についても!:まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は七海久遠の所属するAZALEA(アザリエ)についてご紹介してきました。

まとめてみると、

AZALEAのまとめ 

  • メンバーは高校時代からの友人同士で、ギター・ボーカル:久遠七海、ギター担当:一夏、ドラム担当:双葉の3人
  • 声優は久遠七海:CV山村響さん・歌唱Lezelさん、一夏:石上静香さん、双葉:佳穂成美さん
  • 名前の意味と由来:AZALEAは「西洋ツツジ」という花の名前で、ピンク色の花言葉「青春の喜び」が由来。

となりました。

原作を読んだ時点でかなり感動するお話なのですが、

アニメのAZALEA(アザリエ)編では英子と七海、またKABE太人と佐々木のオリジナルシーンが盛りだくさんで、改めて友情の尊さを感じましたね。

原作では描ききれなかった友情シーン満載で楽しさもあり、戦わなければならない運命との切なさの対比が最高です。

切なさが増したところにあの英子の歌声です。

去り際の七海に対して叫んだ言葉で涙腺崩壊してしまいました。

そして、プロデューサーの唐澤は一見すると七海たちに酷いことを言っているようにも思えますが、「人を喜ばせてこそ代価が得られる」という台詞に重さを感じました。

あの杖といい、唐澤の過去に何があったのかも気になるところですね。

また今後オリジナルシーンとして描かれるかもしれないので、そこも期待したいと思います♪

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる