【呪術廻戦】乙骨憂太とミゲルの関係は?海外では何してた?

【呪術廻戦】乙骨憂太(おっこつゆうた)と、ミゲルの二人の関係が、気になりませんか?

また、二人そろって、海外に行っていたようですが、なぜ二人で行ったのか、気になりませんか?

今回は、乙骨憂太とミゲルに関する謎を解いてみたいと思います。

先日、登場する「劇場版呪術廻戦0」の映画を観た方は、

  • 迫力ある戦闘シーンでは、
    「最高に面白い!
    「強くカッコよかった!」
  • ラストシーンでは、
    「ヤバイ、泣いた。」
    「もう一回見たい!」

など多くの声が溢れるほどの感動されるほど、乙骨憂太(おっこつゆうた)とミゲルは人気ですね。

そんな乙骨憂太とミゲルは、海外では何してたのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

また敵対していた二人が、いつのまにか、一緒に行動するようになるほどの関係が気になる方も多いのではないでしょうか。

<<おまけ情報>>

「里香と憂太」との関係が、音楽と共にグーンと感動の場面を一部公開されていましたので、一番下に載せました。

ぜひご覧になってみてくださいね。

そんな乙骨憂太とミゲルについて調べてみました!

今回は

  • 乙骨憂太とは?
  • ミゲルとは?
  • 乙骨憂太とミゲルの関係は?
  • 乙骨憂太とミゲルは?海外では何してた?
  • 乙骨憂太とミゲルの関係は?海外では何してた?まとめ!

最後まで読んでいただくと、ダークファンタジーながらも苦難を乗り越えていく姿に感動を覚えていくことでしょう。

あなたも【乙骨憂太】と【ミゲル】のことを知って、【呪術廻戦】のこと、さらに感動して好きになっちゃいましょう!!

さらに【五条悟】の凄さもわかっちゃいます!!

それでは、お楽しみください!

目次

【呪術廻戦】乙骨憂太とは?

 

乙骨憂太は、幼馴染みの祈本里香とは、「将来は結婚しようね」と約束を交わしていたのだが、突然交通事故で亡くなったのです。

乙骨が里香の死を拒み呪いをかけたので、祈本里香が乙骨に憑りついくようになったのです。

そして乙骨憂太は、少年時代にある4人からイジメられることがあって、そのため里香が乙骨をイジメした4人をロッカーに詰めてしまう事件を起こしました。

その結果、乙骨に秘匿死刑が決定されることになったのですが、五条悟が乙骨に呪術高専東京校へ入れる手配をしたのです。

編入した時点で「特級呪術師」扱いにするのは、異例の措置を受けている状態でした。

五条悟は、乙骨に「憑りついている里香の力」の制御方法を身に着けるように特訓をはじめました。

すると、

  • 無条件の術式コピー
  • 底なしの呪力
  • 体術

など取得していった。

実は乙骨憂太というのは、菅原道真の子孫だったことが明らかになったのです。

それは恐れられている「日本三大怨霊」の膨大な呪力の持ち主とか。

その力と共に、且つ特級過呪怨霊「里香」の能力が加わり、特級呪術師の階級となるほどの強力な呪力をもつことになっていたのです。

【呪術廻戦】ミゲルとは?

ミゲルは「呪術廻戦0」の3話で、夏油一派として登場しています。

その呪詛師である「夏油傑」を王とするため、乙骨憂太に取り憑いている「里香」を奪いに来た。

しかし、夏油は乙骨に負けて、五条に処刑されました。

逃亡しようとしたミゲルを五条に見つかったのです。

ミゲルは乙骨から重症を負わされて、その結果、五条から逃れなかったようです。

そして、五条悟がミゲルに、二つのミッションを与えたのです。

それは「乙骨憂太を育てること」と、「呪具(黒縄)を探すこと」でした。

「乙骨憂太を育てること」とは、ミゲルは五条悟から乙骨憂太に「戦闘の基礎」を教えるように指示されました。

もう一つの「呪具(黒縄)を探すこと」を命じたのは、「黒縄(こくじょう)」があれば、「宿儺の指(特級呪物)」を探して保管しているが、その黒縄で宿儺の指を壊すか、封印する手段するか、どちらかを模索していたためと言われている。

【呪術廻戦】乙骨憂太とミゲルの関係は?

敵対していた乙骨憂太とミゲルの関係が、いつのまにか、一緒に行動するようになったのは、百鬼夜行をきっかけによって変わりました。

ミゲルは、百鬼夜行の決行に加担していたので、その任務のために、五条の足止めを行なったが失敗しました。

そのため、五条から「乙骨憂太を育てること」と、「呪具(黒縄)を探すこと」というミッションを与えられ、その任務のため一緒に行動するようになったのです。

海外で一緒に行動していたので、乙骨憂太とミゲルの関係が仲の良い光景がありましたね。

【呪術廻戦】乙骨憂太とミゲルは?海外では何してた?

 

「乙骨憂太とミゲルは?海外では何してた?」の疑問にお答えすると、乙骨は、ミゲルの故郷であるケニアに行って、五条からの依頼の「黒縄(こくじょう)」という呪具を探していたのです。

145話の乙骨のセリフから明らかにになっています。

しかし、お目当ての黒縄は見つかってないようです。

【呪術廻戦】乙骨憂太とミゲルの関係は?海外では何してた?まとめ!

もう一度おさらいすると、

乙骨憂太とミゲルのまとめ

https://twitter.com/tadanohito000/status/1350118284448866304?s=20&t=n-DVqYxtgtJ2hc7OT4AfmA

 

乙骨憂太とミゲルは、

  • 乙骨憂太とは?:術式「特級過呪怨霊・里香」の能力・菅原道真の子孫
  • ミゲルとは?:夏油一派から敗れ、五条悟に就く
  • 乙骨憂太とミゲルの関係は?:五条悟から与えられたミッション
  • 乙骨憂太とミゲルは?海外では何してた?:「黒縄」を探し求めていた

乙骨憂太とミゲルの関係は、五条悟から「乙骨憂太を育てること」のミッションによって、一緒に同行するようになったと言われています。

乙骨憂太とミゲルが、「海外では何してた?」といえば、「黒縄」を探し求めていたとされています。

でも、ミゲルの故郷であるアフリカの術者が、何十年もかけて編むものなので、探せば見つかると思い探していたが、話によると、すべて五条悟が全部消滅したと言われています。

果たして、見つかる日がくるのでしょうか。

 

ある話によると、ミゲルは味方になったのか、五条悟を裏切る日があるのか論破されているようで、不明な存在とされているようですね。

乙骨憂太も、ミゲルも、気になる存在です。

今後の展開が楽しみですね!!

2022年4月3日(日)からは、MBS/TBS系全国28局ネットにて、TVアニメ『呪術廻戦』再放送されているようですので、チェックしてみてくださいね。

では、お待たせしました。

上記に<<おまけ情報>>として紹介しました「里香と憂太」との関係が、音楽と共にグーンと感動の場面を一部公開をご覧ください。

劇場版 呪術廻戦 0』大ヒット上映の一部を公開されていました。

まさに、「里香と憂太」との関係が、音楽と共にグーンと感動の場面ですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる