【ジョジョ6部】ウェザーリポートの能力が最強で強すぎる!ディスクはどこにある?

『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ 第6部 ストーンオーシャンに登場するウェザーリポート。

ウェザーリポートのスタンド能力には、『ウェザーリポート』と『ヘビー・ウェザー』があります。

『ウェザーリポート』と『ヘビー・ウェザー』のスタンド能力とはどんなものなのでしょうか?

本記事では、ウェザーリポートの能力が最強で強すぎる!ディスクはどこにある?について、まとめていきます。

目次

ウェザーリポートの能力とは?

ウェザー・リポートのスタンド能力である『ウェザーリポート』とは、世界で発生しえる気象現象を、自身の意志で自由に引き起こすことができるものです。

気象現象をどこに引き起こすのかの対象範囲も指定することが可能です。

さらには、単なる気象現象にとどまらず、応用させることで、酸素濃度の調節などもできます。

ホワイトスネイク戦では、ヤドクガエルを降らすというシーンも描かれています。

 

ウェザーリポートの能力が最強で強すぎる!

 

あらゆる気象現象を巻き起こすことができ、どこでも範囲指定ができ、近距離、遠距離どちらの戦いにも強いウェザーリポートの能力は、最強で強すぎるとも言えます。

ウェザーリポートは過去に、この最強で強すぎる『ウェザーリポート』を覚醒させた『ヘビー・ウェザー』を発動させたことがあります。

かつて交際していたぺルラとの仲を引き裂かれ、ぺルラを失ったときに、『ヘビー・ウェザー』は覚醒しました。

『ヘビー・ウェザー』のスタンド能力とは、「悪魔の虹」に触れた生物は全てカタツムリになってしまうというもので、さらにカタツムリに触れた生物もカタツムリになっていきます。

このとき『ヘビー・ウェザー』が覚醒したのは感情が爆発したためであり、本人に発動させる意志はなかったため、この能力を制御することはできず、無差別的にカタツムリにされてしまうという恐ろしい能力です。

『ウェザーリポート』、『ヘビー・ウェザー』はどちらも最強で強すぎる能力といえます。

ディスクはどこにある?

ウェザーリポートは、過去の『ヘビー・ウェザー』の覚醒時には、プッチ神父を殺そうとしたものの、一瞬のスキを突かれて、ホワイトスネイクのスタンド能力により、記憶と能力をディスク化されて奪われてしまいます。

ディスクはどこにあるのかというとプッチ神父が奪っていたのです。

そしてウェザーリポートは記憶も能力も失ったままで刑務所に収監されていました。

その後、ディスクを取り戻したウェザーリポートは、記憶と能力が戻り、再びプッチ神父と戦うこととなります。

戦いの末、最期にホワイトスネイクの能力を利用して、自らのスタンド能力をディスク化し、空条徐倫に託したことが、後々プッチ神父を倒すきっかけとなります。

まとめ

本記事では、ウェザーリポートの能力が最強で強すぎる!ディスクはどこにある?について、まとめてきました。

ウェザーリポートの能力である『ウェザーリポート』、『ヘビー・ウェザー』はどちらも最強で強すぎる能力といえます。

ディスクはどこにあるのかというとプッチ神父が奪っていました。

ウェザーリポートは、最期にホワイトスネイクの能力を利用して、自らのスタンド能力をディスク化し、空条徐倫に託しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる