【ジョジョ5部】リゾットの年齢、身長は?目が黒い理由はある?

『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ 第5部 黄金の風に、リゾット・ネエロというキャラクターがいます。

名前の由来通り、全体的に黒い出で立ちで、クールな印象のリゾット・ネエロです。

本記事では、リゾットの年齢、身長や、目が黒い理由について、考察していきます。

目次

リゾットとはどんな人物?

リゾット・ネエロとは、どのような人物なのでしょうか?

リゾット・ネエロは、ディアボロがトップに君臨するギャング組織の“パッショーネ”に属しています。

リゾット・ネエロは、敏腕暗殺者であり、組織の中の暗殺者チームを束ねています。

過去のとある出来事から、暗殺者となり、裏社会で生きています。

腕があるからこそ、組織内での自分の扱いが気に食わず、それを理由に謀反をくわだてます。

リゾットの年齢、身長は?

リゾット・ネエロの年齢は、28歳です。

ディアボロの年齢は33歳なので、年齢差は5歳です。

ディアボロの年齢について、アニメ版では35歳とされています。

リゾット・ネエロの身長は、185㎝です。

リゾット・ネエロの身長は、原作では身長は公開されていませんが、後のイベントで明かされました。

ディアボロの身長は190~192cmと言われています。

リゾット・ネエロの身長は、『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズでも比較的高い方かと思われます。

リゾットの目が黒い理由はある?

https://twitter.com/s_k_e_jojo/status/1501135940261412864?s=20&t=VEZ1YorxGkliMswiHfJy1g

リゾット・ネエロの目が、全体的に黒い理由が気になります。

特にアニメ版のカラー描写では判別しやすいのですが、通常の黒目(角膜)部分が赤く、通常の白目(結膜)部分が黒いように見えます。

その理由について、作者の荒木飛呂彦氏が後に語っています。

リゾット・ネエロの目が黒い理由の真相は、“白い部分が光の反射で、黒く見えているのは、黒目の部分がものすごく広範囲だから。”なのだそうです。

リゾット・ネエロと同じように目が黒い、ポルポについても同じ理由だとのことです。

白目の部分が黒いのではなく、単に黒目の部分が大きいために、白目部分が極端に少なく見えているという解釈のようです。

まとめ

本記事では、リゾットの年齢、身長や、目が黒い理由について、考察してきました。

リゾット・ネエロの年齢は28歳です。

リゾット・ネエロの身長は185㎝です。

リゾット・ネエロの目が黒い理由は、黒目部分がとても大きいためです。

いかがでしたでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる