【ジョジョ4部】虹村父を倒す方法は億泰のザ・ハンドでは無理なのか?

虹村形兆、虹村億泰兄弟の父親である虹村父。

虹村父の本当の名前は明かされていません。

虹村父の容姿は普通の人間ではなく、バケモノのようです。

かつて親交のあったDIOによって、身体に肉の芽を埋め込まれており、それが暴走したことにより無理やり外見が変化してしまいました。

本記事では、虹村父を倒す方法は億泰のザ・ハンドでは無理なのか?について考察していきます。

目次

虹村父とは?

虹村父とは、虹村形兆、虹村億泰の父親です。

普通の人間であった頃は、不動産会社の経営者でした。

バブル崩壊により会社の経営が行き詰まったり、妻を亡くすなどしたことにより、絶望し荒んでいってしまいます。

そんなときにDIOと出会い、彼から莫大な資産を受け取るようになり、DIOの配下の存在となります。

DIOは虹村父を見張るために、肉の芽を埋め込んでいました。

その肉の芽が、DIOが空条承太郎によって倒されたときに暴走を起こし、虹村父の容姿は変わり果てたものになってしまいました。

DIOの肉の芽と一体化したため、不死身の身体となり、身体が傷ついても再生します。

虹村父を倒す方法は億泰のザ・ハンドでは無理なのか?

虹村兄弟の兄である、虹村形兆はそんな父の姿を見かねて、父親を倒す方法として、スタンド能力を探します。

虹村父を倒す方法として、一番有力視されたスタンド能力は、弟である虹村億泰のザ・ハンドがあげられます。

虹村億泰のスタンド能力、ザ・ハンドは空間をけずりとるというもので、東方仗助のクレイジーダイヤモンドをもってしても、けずられたものを戻すのことは無理です。

ザ・ハンドで、虹村父をけずりつづけることで、身体が再生する前に、倒すことができるのではないかという仮説です。

作中で、虹村形兆が「おやじは絶対に死なねえんだ……けずりとろーとも絶対な」と言っています。

このセリフから推測するに、虹村億泰のスタンド能力、ザ・ハンドで倒すという方法を実際に試してみたけれど、無理だったとも受け取れます。

それに、虹村父は容姿は変われど、虹村億泰の父親です。

虹村父を倒す方法として億泰のザ・ハンドは無理だったと考えられます。

まとめ

本記事では、虹村父を倒す方法は億泰のザ・ハンドでは無理なのか?について考察してきました。

虹村父とは、虹村形兆、虹村億泰の父親ですが、かつて親交のあったDIOによって、身体に肉の芽を埋め込まれており、それが暴走したことにより容姿がバケモノのようです。

虹村父を倒す方法として、子どもである虹村億泰のザ・ハンドは無理だったと考えられます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる