【ジョジョ2部】シーザーのシャボンランチチャーの威力や射程距離について!

皆さんはジョジョシリーズってお好きですか?

2部の人と離れすぎていない戦闘スタイルって、見ていて楽しいですよね。

今回は、シーザーのシャボンランチチャーの威力や射程距離について!まとめてみました。

目次

シーザーとはどういうキャラクター?

シーザーは波紋使いの20歳の青年です。

イタリア人で、当初は女性を見ると口説きに行くなどしていました。

ですがシーザーは実はまじめで正義感の強い男性でした。

イタリアでは、女性を見たら口説くのが礼儀だといいますからね。

リサリサのことを本当の母のように慕っていました。

それはおそらく彼に母親がいなかったのも関係しているのでしょう。

元々は父子家庭で育っていたシーザーでしたが、父が失踪し孤児院に入ることになりました。

きょうだいがいたのですが、ばらばらに引き離されることになります。

そのことがあり父を憎んでいたシーザーですがある日偶然その父に助けられました。

他人のために命をかけられるところは、父譲りなのでしょうか。

当初本当に軽い性格のジョセフジョースターとはそりがあわず、反発しあっていました。

シーザーのシャボンランチャーの威力はどれくらい?

シャボンランチャーは、シーザーが作ったシャボン玉に波紋を込めて放つ技です。

シャボン玉って筆者の作り方では2mほどでふっと消えてしまいますが、波紋の込められたシャボン玉はまた別です。

シーザーのシャボンランチャーは通常のシャボン玉と同じく、相手の周りをふわふわと漂うので、避けることは難しいです。

このように、シーザーはシャボンを使った技を多用します。

シーザーの衣類にはシャボン液が仕込まれており、シャボン玉を作ったらそれに波紋を込めて攻撃したり防御したりするのです。

その威力は、初期のシーザーが使ったものでも、柱の男の皮膚を溶かしました。

筆者の作ったシャボン玉の威力はほとんどなく、せいぜいはぜるときの液体が目に入ったら痛いぐらいです。

シーザーのシャボンランチャーは皮膚を溶かすぐらいですから、目に当たったら相当痛いですね。

痛いどころか、失明するかもしれませんね。

シーザーのシャボンランチャーの射程距離はどれくらい?

シーザーのシャボンランチャーの射程距離はシャボン玉の届く距離までです。

いくら波紋が込められているといっても、操縦はできません。

その点でいうと、のちに出てくるスタンド能力のほうが便利ですね。

物体に波紋を込めるといったような使い方はできませんが、スタンドでしたら操作できますよね。

それをするにはスタンドを一部入れるだとか、そのようなことをしなければいけないんでしょうけれど。

シャボン玉といえば、シャボン玉は湿度の高い雨の日のほうが長く飛ぶってご存じですか?

雨に触れすぎると割れてしまいますから湿度の高い曇りの日などがいいのかも知れませんが、晴れている日に童謡にもある通り屋根まで飛ばすのは大変なのかなと思います。

シーザーのシャボンランチャーも同様だと考えると、使い勝手で考えてシャボン玉になったのでしょうけれど、もっと別のもののほうが威力もあって射程距離もあったのかもしれません。

シャボン玉の飛行距離を考えると、シーザーは中距離型の戦闘スタイルなのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしょうか。

シーザーは波紋使いの20歳の青年です。

シーザーのシャボンランチャーの威力は、初期のシーザーが使ったものでも、柱の男の皮膚を溶かしました。

シーザーのシャボンランチャーの射程距離はシャボン玉の届く距離までです。

シーザーはシャボン玉を使いますが、彼の命もまたシャボン玉のように消えてしまいます。

そんなシーザーのことを、少しでも覚えていてくれる方が増えたら幸いです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる