【ジョジョ4部】トニオ・トラサルディーの年齢、身長、スタンド能力について!

トニオ・トラサルディーは、杜王町でイタリア料理店トラサルディーを経営し、一人でお店を切り盛りしています。

メニューを設定していないお店で、来店者の体調に合わせて、家庭的なイタリア料理を振る舞っています。

スタンド能力による治癒効果はありますが、料理の味に関してはトニオ・トラサルディーの腕前によるものです。

本記事では、トニオ・トラサルディーの年齢、身長、スタンド能力について!まとめていきます。

目次

トニオ・トラサルディーの年齢はどれくらい?

トニオ・トラサルディーの年齢は、公式には明らかにされていません。

出身はイタリアで、生まれながらのスタンド使いで、料理修行の旅の最中に自分のスタンド能力に気が付きました。

故郷イタリアでは若さ、年齢への偏見にあい、日本に活躍の場を求めました。

トニオ・トラサルディーの身長はどれくらい?

トニオ・トラサルディーの身長は、公式には明らかにされていません。

トニオ・トラサルディーに関しては、年齢、身長、生年月日、血液型など、ほとんどの情報が不明です。

この情報量の少なさは、トニオ・トラサルディーが物語に登場したのは数話のみで、ほぼ描かれることがなかったことも関係しているかもしれません。

その数回のみの登場だけで、ファンが多いキャラクターなので、もう少しメイン寄りの扱いであったり、年齢や身長などが設定されていたら良かったのですが、登場人物の多いストーリーなのでしかたないのかもしれません。

トニオ・トラサルディーのスタンド能力とはどんなもの?

トニオ・トラサルディーのスタンド能力とは「パール・ジャム」です。

スタンド能力「パール・ジャム」とは、パール・ジャムを仕込んだ料理を人に食べさせると、食べた人間が抱えている傷や病や体調不良を治してしまうというものです。

「パール・ジャム」は、「ハーヴェスト」のように数は多くないものの、複数存在するスタンドです。

ミニトマトに、顔と腕と角があるような、気味の悪い容姿をしています。

トニオ・トラサルディーはスタンド能力を戦闘に使うことは一切なく、あくまでも料理人として人のためになるように使っています。

これは同じくスタンド使いでありながら、エステティシャンとして活躍する辻彩と通ずるものがあります。

まとめ

本記事では、トニオ・トラサルディーの年齢、身長、スタンド能力について!まとめてきました。

トニオ・トラサルディーの年齢は、公式には明らかにされていません。

トニオ・トラサルディーの身長は、公式には明らかにされていません。

トニオ・トラサルディーのスタンド能力「パール・ジャム」とは、パール・ジャムを仕込んだ料理を人に食べさせると、食べた人間が抱えている傷や病や体調不良を治してしまうというものです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる