【ジョジョ4部】シアーハートアタックの能力が強すぎる!倒す方法はある?

『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ 第4部 ダイヤモンドは砕けないに登場する、吉良吉影。

吉良吉影は杜王町に住む殺人鬼であり、ダイヤモンドは砕けないにおけるラスボスです。

吉良吉影のスタンド能力「キラークイーン」の左手から発射される、第二の爆弾「シアーハートアタック」。

本記事では、シアーハートアタックの能力が強すぎる!倒す方法はある?について考察していきます。

目次

シアーハートアタックの能力が強すぎる!

「シアーハートアタック」の能力は強すぎるという説もありますが、実際はどうなのでしょうか。

まず、本体の吉良吉影は「シアーハートアタックに弱点はない」や「狙った標的は必ず仕留める」と述べており、強すぎることを確信しているようです。

「シアーハートアタック」とは「キラークイーン」の左手から発射される遠隔自動操縦型のスタンドです。

温度を感知して自動的に対象を追いかけ、接触すると相手を爆破します。

また防御力も強すぎるようで、空条承太郎のスタンド能力「スタープラチナ」の力でも破壊することは不可能でした。

 

シアーハートアタックを倒す方法はあるのか?

そんな強すぎる「シアーハートアタック」を倒す方法はあるのでしょうか?

東方仗助や広瀬康一との戦闘において、以下のような弱点があらわになります。

温度を感知して自動的に対象を追いかけるという能力が、実はワンパターンであり、人の体温を指定して追跡するわけではなく、より温度が高いものを対象とするため、何かを発火させるなどすれば、「シアーハートアタック」をそちらに向かわすことができます。

「シアーハートアタック」の視覚情報は本体には送信されないため、「シアーハートアタック」に何が起こっているのかは随時本体は確認することはできません。

「シアーハートアタック」は遠隔自動操縦型なので、ダメージを受けても本体への影響は少ないですが、スタンドによる特殊攻撃を受けると本体にもダメージがあります。

倒す方法として、「シアーハートアタック」にとって、東方仗助や広瀬康一や虹村億泰のスタンド能力とは非常に相性が悪いため、最終的には一切使用されることがなくなりました。

まとめ

本記事では、シアーハートアタックの能力が強すぎる!倒す方法はある?について考察してきました。

「シアーハートアタック」の能力について、本体の吉良吉影は「弱点はない」や「狙った標的は必ず仕留める」と述べており、強すぎることを確信しているようです。

「シアーハートアタック」を倒す方法として、「シアーハートアタック」にとって、東方仗助や広瀬康一や虹村億泰のスタンド能力とは非常に相性が悪いため、最終的には一切使用されることがなくなりました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる